スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七輪で鴨ステーキ

鴨1

昨日は食事会に誘われ、初めての鴨ステーキです。
鴨鍋は何度か体験したことがありますが、ステーキで頂くことは初めてで、いくつか感激したことがあります。
まず、このボリュームです。

鴨2

これが一人前の量です。鴨は見た目よりも柔らかく、大根おろしで頂くので年配の方も完食されたようです。またネギがとても美味しく、さすがことわざになるだけの事はありますね。
最も感激したのがこの年季の入った七輪です。鴨料理は撮るつもりはなかったのですが、この七輪を見たとたんカメラを構えていました。

鴨3

一人用の七輪ですので、人に気を遣わずマイペースで焼けるのがいいですね。火力が強いので鉄板が焼けすぎてくると、付属のペンチで下に降ろします。降ろしてからも二度ほど焼くことができます。
これは特注の七輪だそうですが、魅力的でしたね。

また、七輪に凝ってしまいそうです。

カモ~ん!クリック!

鴨がネギしょってクリック!

関連記事

コメント

この量が1人前にはビックリです
ボリュームがありますね
年配の方でも完食できるには
驚きました

この七輪は魅力的ですね
1人用で自分のペースで焼けるのもいいし
このスタイルが本当にいいです

この七輪を手に入れられる予定ですか?


2007/03/02 (Fri) 08:07 | northin #LkZag.iM | URL | 編集

豪快ですね!量といい雰囲気といい凄い!

ところで、ここは室内、室外どちらですか?室内でこれだけのものを炭火でそして鉄板で焼くと、煙がもうもうではないかと心配するのですが…あの油の散り様が物語ってます…排気の工夫が何かしてあるのでしょうか?写真上煙があまり出ていないのでちょっと気になりました。室外なら問題ないでしょうけど…

2007/03/02 (Fri) 13:01 | 田舎時遊人 #cegDMDc6 | URL | 編集

northinさん
いつもありがとうございます。
この食事スタイルは非常にいいですね。
長良川畔のすぎ山旅館という場所です。七輪は手に入るか聞きませんでした。聞けば良かったですね。

時遊人さん
旅館の座敷で、換気はしてありました。
網焼きなら煙もうもうだったでしょうね。鉄板なので油が炭に垂れる事がなかったからでしょうか、煙はほとんど出ませんでしたね。
しかし、油がかなり飛ぶので焼き肉屋のようにエプロンが用意してありました。気がついたらカメラが油まみれに・・・。

2007/03/02 (Fri) 16:04 | 写風人 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。