京都の銘菓

京都奈良の出張も今シーズン最後となりました。
京都の銘菓ともしばらくお別れです。

yatuhasi1
京都の銘菓といえば、やはり「八つ橋」。清水寺では実演もされています。
「八ツ橋」は、近世箏曲の開祖といわれる八橋検校(やつはしけんぎょう)に由来され、琴の形に似せた干菓子が「八ツ橋」の始まりといわれています。
しかし、現在は「生八つ橋」がお土産の主流になってきています。
(正確には、生ではなく生地を蒸して作られています。)
「生八つ橋」にあんこを包んだ「粒あん入り生八つ橋」がヒットし、今では各社から
様々な生八つ橋が発売されています。

yatuhasi2
この店舗はマンゴー・ブルーベリー・ラムネ・夏みかん・もも等、最も多い種類の生八つ橋が発売されています。

yatuhasi3
(*おたべホームページより)
最近は「塩」も発売されていますが、「黒ごま」が一番人気ではないでしょうか。
このメーカーの「黒ごま」はパッケージデザインもシブイ。
いつもデザイン優先で買ってしまうので、どこの「生八つ橋」が美味しいかは正直よく分からないんです。
ただ写風人としては、あん入りよりも皮だけの生八つ橋がお薦めかな。

帰りのサービスエリアでふと「赤福餅」が浮かんだので探してみましたが、やはり売られていませんでした。個人的には解凍ものでも問題なかったんだけどな~。
関連記事

コメント

お疲れさまでした!

京都には美味しいお菓子がいっぱいあるので、選ぶのもどれにしようか迷えていいですね。
八ツ橋も生八ツ橋も大好きです。生八ツ橋は、抹茶とにっきくらいしか食べたことないですけど、最近はいろんなのがあるんですね。
ラムネって斬新!
フルーツは美味しそうなイメージがわくけど、ラムネってどうなんでしょう?
意外にイケてるのでしょうか?
でも、一番惹かれるのは黒ごまですね。パッケージも素敵だし、中身も美味しそう♪

赤福は大大大好きです。あんこ好きにはたまらない一品ですよね!
赤福本店まで食べに行ったくらいです。
なので、あの事件はちょっとショックでしたね。

2008/06/14 (Sat) 20:02 | kaku2 #FDFIuIL. | URL | 編集
kaku2さんへ

生八つ橋はご存じでしたか。
ラムネはラムネ味なんです。ソーダ味といってもいいかな?
さっぱりしてますよ。
黒ごまはお薦めです。どのメーカーも作ってますよ。
今はネット注文できるから、いつでも食べれちゃいますけどね。

でも赤福はなかなか手に入らないですよ。
以前はどこでも買えたのに・・・。
伊勢まで来るなんて・・・そんな熱烈なファンを裏切ってはダメですよね。

2008/06/15 (Sun) 01:59 | 写風人 #- | URL | 編集

職業体験で子供達が
八つ橋を作っているのを見かけたことがありますよ

僕はほとんどの味を食べたことあります
でも試食ですが
お土産で買うのだったら
スタンダードのを選んでいますよ

赤福はおかげ横丁で
出来立てを食べたら美味しかったです

2008/06/16 (Mon) 07:50 | northin #LkZag.iM | URL | 編集
northinさんへ

へぇ~、私も生徒なら生八つ橋の職場体験にいきた~い。

2008/06/16 (Mon) 23:24 | 写風人 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する