赤バッテン

修学旅行のシーズンがやってきました。今回は京都奈良。

10akax1

カメラバッグ代わりに持っていくのが、コレ!ラゲッジレーベルの通称「赤バッテン」です。


タフな素材とマチが広がる使いやすさは、カメラ機材を入れるには最適。
もう20年以上も使い続けています。

10akax2

1984年に発表されたLUGGAGE LABELは吉田カバンのオリジナルブランドです。
ミリタリーテイストが気に入り、発売後すぐに買った覚えがあります。
素材は綿キャンバスで表面にはPVCコーティングが施されているので雨にも強いです。
最大の特徴はマチ幅が広がること。

10akax3

10akax4

本体にあるファスナーをぐるりと一周させると、通常12cmのマチ幅が20cmまで広がります。
この機能は前面ポケットにも装備されています。
旅行先でお土産が増えてもマチを広げればスッポリ収まってくれます。
20年以上使い続けても、持ち手がボロボロになっている以外はどこも支障がありません。

赤バッテンに惚れ込んで、写風人の持つカバン類のほとんどはLUGGEGE LABELなのです。

関連記事

コメント

もう修学旅行の季節ですね。
お疲れ様です~

「赤バッテン」、初めて知りました!
色と艶が渋くて、コーティングされているとはいえ
綿キャンバスには見えないですね。
使い込んだ感じがまた渋くていい感じです。
マチも広がるなんてすごい! すぐれものv-424

2010/06/03 (Thu) 10:52 | kaku2 #1wIl0x2Y | URL | 編集
kaku2さんへ

そうなんです、修学旅行の時期で疲れ果ててます。

また阿修羅像を観てきましたよ。

どちらかというと、今日アップした記事の方が
kaku2さん好みかと思いますが?

2010/06/04 (Fri) 23:56 | 写風人 #ROS0Ati. | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する