びすとろMARU

写風館の忘年会はSTAUBのココット料理

10maru1

「ここに行きた~い」とスタッフの要望で「びすとろMARU」さんにお邪魔しました。

ちょうど1年前、ブログに載せた記事を覚えていて行ってみたかったようです。
二階建てロンドンバスを改装した南欧田舎料理が自慢のお店です。
今回は貸切状態で遠慮なく写真を撮らせて頂いたので、余すところなくMARUさんの魅力を紹介したいと思います。画像9枚の超豪華版です。

バスの全景は昨年のブログを見ていただくとして、まずは入り口から。

10maru2

スコップのドアノブとフライパンの「やってます」が可愛いでしょ。
写風館のドアもアックスを付けてやろうかな・・・。

入り口を入ると1階が厨房です。ブルーフレームも置いてありましたよ。
階段を上がり2階が食事ルームです。バスなのでちょっと揺れますが・・・。

10maru3

らくがきのようなペインティングとアンティーク家具が雰囲気出てるでしょ。

10maru4

可愛くて珍しい小物もいっぱい飾ってありますよ。

さて、いよいよ料理の紹介です。

10maru5

まずは「具だくさんのMARUサラダ」。
ココットで蒸した温野菜はアンチョビソースでいただきます。

10maru6

次は「レンズ豆のキッシュ」。これも旨かったなぁ~。もっと食べたい!

10maru7

いよいよ、ココットの出番です。
オーバルで出された料理はMARUさん流「ブイヤベース」。新鮮な魚介類の旨みを閉じこめたスープは絶品です。このスープで作ったリゾット(トップの写真)は最高でしたよ。

10maru8

MARUさんお薦めの「若鶏の香草パン粉焼き」は実に旨い。
週に5回食べた人がいるほどの看板メニューです。

10maru9

最後にデザート。MARUさんオリジナルの「げんこつプリン」です。
「げんこつ」って分かるな? きなこを原料にした犬山名物の飴のようなものです。
このプリンはきなこと黒蜜の風味が絶品ですよ。飲み物に「げんこつミルク」もあります。

MARUさんの全てを味わうことのできるこのコース、なんと2500円なんです。
忘年会にしてはリーズナブルに済ませてしまいましたが、ちょっと驚きでしょ!
テーブル3席ですので、ぜひご予約を。
関連記事

コメント

写風人さんへ。

先日はご来店ありがとうございました。実物以上においしそうに撮っていただき、嬉しいです!

2010/12/19 (Sun) 00:39 | まる #- | URL | 編集
まるさんへ

こちらこそ、大変お騒がせしてすみませんでした。
とても美味しい料理ばかりで、スタッフ一同感激しておりました。
MARUさんの全てを頂いたといっても、まだ美味しそうな料理がいっぱいありますよね。またお邪魔したいと思いますのでよろしくお願いします。

2010/12/19 (Sun) 00:58 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集
安っ!

こんばんわ~


なかなかカレンダーを取りに伺えませ~ん(^^;;
今週末に時間がとれるかも?


それにしても、この内容でホントに2500円で大丈夫なんでしょうか?
トップ画のリゾットは、家族で取り合いになりそうです(爆)

2010/12/21 (Tue) 02:02 | あつHD #- | URL | 編集
あつHDさんへ

こんばんわ。
余裕のある時にいつでもどうぞ。

MARUさんはお値うちでしょ。
こちらに来た帰りにどうですか?

2010/12/22 (Wed) 00:10 | 写風人 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する