薪三昧~せっかく編~

ポール氏のコメントにもあったように、

11teami1

薪ストーブを見てると「せっかく燃えているから」と、つい思っちゃいます。

今日は叔母が父親の検査に付き添ってくれたので、やっと自分の時間が持てました。
待望の休暇は薪三昧といきましょう!

朝起きるとまず薪ストーブの火を熾し、それから銀の散歩を済ませて朝食です。
今日の朝食はちょっと時間が掛かりました。
コーヒーの粉をきらしていたのです。
朝食には欠かせないという程でもないですが、時間もあることだし、
こういう時のために生豆をキープしているので、薪ストーブで煎ることにしました。

散歩から帰ると薪ストーブの熾きはちょうどいい状態です。
早速、手網に生豆を入れ、炉内でひたすら前後左右に揺するのです。

11teami2

しかし、これがまた熱いんですよ。グローブしてても手が火傷するくらい・・・。

11teami3

少しでも熱さを和らげようと、扉を閉めながら揺するんですがそれでも熱い。
焼きムラができちゃうので、前後左右の動きは止められませんし・・・。

11teami4

熱さに耐えて、なんとかコーヒー豆の出来上がり。

そして朝食メニューは・・・
ぜんざいとフランスパンです。

えっ?妙な組み合わせですか?
だって、こっちの喫茶店のモーニングサービスは小倉トーストだってあるんですから、
ぜんざいとフランスパンだって一緒でしょ。
しかも、コーヒーにぜんざいを入れることもあるんですよ。

フランスパンはグリルバスケットにいれて炉内でこんがりトースト。

11teami5

熱い炉内で一気に焼き上げると、外はパリッ中はもっちりと美味しく焼き上がるのです。
それに網目模様の焦げ目も美味しそうですしね。
ぜんざいはコッフェルに入れてストーブトップで温め、

11teami7

そのまま薪ストーブの前で立ち食いです。

今日は朝・昼・晩と薪ストーブのあるロビーがキッチンに早変わり。

11teami8

正月に豚肉をたくさんもらったので、昼は豚汁、夜はグツグツたぎる鍋で豚しゃぶを。

営業中は薪ストーブ料理を控えていますが、休みとなれば薪ストーブフル活用です。
せっかく燃えているんですからね。

今日はとことん薪と戯れました。薪三昧シリーズはもう少し続きます。

関連記事

コメント

お父上さま、ご心配ですね。
お見舞い申し上げます。

ずいぶん綺麗にロースト出来るものですね。
火傷しそうなくらい...i-182 苦労した甲斐がありますね。
グリルバスケット!? ますますツウの世界ですね~

小倉トーストもぜんざいも、コーヒーに合うし美味しく頂けると思いますが、
コーヒーの中にぜんざいはちょっと,,,v-12

2011/01/07 (Fri) 15:02 | kaku2 #1wIl0x2Y | URL | 編集
kaku2さんへ

ご心配ありがとうございます。
検査の結果、大したことはなさそうです。

「コーヒーぜんざい」というのがあるんですよ。
コーヒーの中にぜんざいを入れても、ぜんざいの中にコーヒーを入れてもまったく一緒なんですが、これが結構いけますよ。コーヒーはちょっと濃いめがいいです。
騙されたと思って試してみて下さい。

2011/01/08 (Sat) 01:00 | 写風人 #ROS0Ati. | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する