薪狩りのお供

チョコの話題に挟まれましたが、肉体労働は続いておりました。

11makitomo1

薪狩りにお供するのは、サーモボトルに入ったコーヒー。

薪狩りに限らず、どこへ出掛けるにもコーヒー持参なんですけどね。
缶コーヒーは冷めるし美味しくないので、ドリッパーで淹れたコーヒーをサーモボトルに入れて
車に積み込みます。半日はまったく冷めませんが、ボトルの細い注ぎ口から直接飲むと唇が火傷するのでいつもチタンマグがセットです。
これなら運転中でも注ぎながら飲めますしね。

さぁ美味しいコーヒーを飲んだことだし、薪狩りを始めましょうか。

11makitomo2

今回とても一人では処理できる量ではないので、FL岐阜に応援を頼みました。
スチールとハスクバーナですからね、みるみるうちに玉切りされていきます。

若いシュウヘイさんには太めの原木をお願いし、全身筋肉痛の写風人はちょっと細めの原木と対戦させていただきました。太い玉切りを車に積むのも大変ですから・・・。

11makitomo3

今回はパジェロ2往復分でリタイア。車から降ろして、積み上げる作業もありますし
差し迫った仕事もあったので、時間的にも体力的にもこれが限界でした。

車から降ろす作業で役に立つのが、先日ご紹介した鳶口です。

11makitomo4

車の奥の方は乗り込んで降ろしていたのですが、
鳶口を使うとクイックイッと引っ張るだけで作業がグンと楽になります。
薪狩りには欠かせないアイテムです。

そしてもうひとつ。大したものではありませんが、車内の掃除に役立つのがコレ。

11makitomo5

普通のほうきではなかなかきれいに掃き出せませんが、
このテント用の手ぼうきは腰が硬く、めり込んだ木くずもきれいに取り除けます。

なんでもやりっぱなしの写風人ですが、
こと薪に関しては最後まできっちりやってるから不思議ですね~。
関連記事

コメント

おはようございます。
薪狩りのお供、僕も山専サーモボトルです。ホント温かさが長持ち、夕方までOKですね!もちろん、スノーピークのチタンマグとセットで。

2011/02/12 (Sat) 08:43 | Mackey #- | URL | 編集
Mackeyさんへ

こんばんわ。
やはり皆さんボトル持参なんですね。
寒い季節はもちろんですが、私は夏もホットコーヒーの入ったボトル持参です。

2011/02/13 (Sun) 00:51 | 写風人 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する