ブルーフレームG

先週、叔父や叔母を花見に招待していて良かった~。

11green1

叔父は捨てるつもりだったらしいのです、この51年式ブルーフレームを!

花見の最中にダッチオーブンや薪ストーブの話題で盛り上がっていたわけですよ。
すると親父が「アラジンもいいぞ!」なんて話題をすり替えてきたんです。
それに同調するように叔父も話にのってきて・・・。
なんと叔父も親父の影響を受けてブルーフレームの愛用者だったのです。
聞くところによると30年以上使っていたのが調子悪くなり新品に買い換えたそうです。
「古いのは処分しようかな~」なんて言い出すので、
「ちょっと待った!」
「捨てるんなら欲しい」と頼んでおいたのです。

そして先日、命拾いしたブルーフレームが到着。
しかも我が家にはないグリーンです。いや~嬉しいなぁ。

11green2

これで、ホワイト・グリーン・ブラックの3色が勢揃いしました。

現在私の部屋で使っているのは昭和50年式 シリーズ38のJ380002S。

11green3

今回頂いたのは、翌年51年式のJ380003です。
外観上も多少の違いがあります。

11green4

芯繰り出し機構が改良され、振り子にカバーが装着されています。
恐らく、振り子に触れると対震装置が作動してしまうので、それを防ぐためでしょうね。

あいにく灯油がなかったのでまだ点火はしていませんが、
問題なく芯が繰り上がるので調子は悪くなさそうなんですけどね。

関連記事

コメント

ラッキー

グットタイミングというかラッキーというか、これも運命なのかもしれませんね。ぱっと見、状態も良好じゃないですか。4台も並べると楽しいですね。ちなみに私はグリーン派です。

2011/04/18 (Mon) 18:43 | matsuzawa #- | URL | 編集
matsuzawaさんへ

ほんとラッキーでした。
30年以上使っていたとは信じられないくらいきれいですしね。
matsuzawaさんの70年代のブルーフレームも、きれいに使ってありますよね。本当はあの頃のシンプルなシリーズ16辺りが欲しいんですけど、なかなかオークションでも出品されないです。
ホワイト2台は親父が購入したものですけど、ブルーフレームマニアはグリーン派が多いようですね。

2011/04/19 (Tue) 00:29 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する