地元アルプスへ

我が町の北部は標高350m程度の山々に覆われています。

11yama1

その稜線を山歩きする「アルプスコース」があると知ったのはつい最近の事。

地元には東海自然歩道をはじめとするハイキングコースが9つもあったんです。
もちろん、どれひとつ歩いたことはないんですけどね。

最近運動不足気味で体力のなさを痛感させられることが多くなりまして・・・
このままではいけない! 
今年の夏はトレッキングにも行きたいし、そのためには体力作りに励まないと!

そこで街中を歩くよりもそのアルプスコースとやらで鍛えようと思い立ち、
仕事中にも関わらず「午前中暇そうだからちょっと出掛けてくるね。」と早速準備。

11yama2

山歩きに多少負荷を掛けてみようと、バックパックにカメラ機材やペットボトルを詰め込んで
重さを8kg程度に。それとカメラを持つのでトータル10kg。
まずはその重さからトライ。 用意できたし、荷物を積んでさっさと出掛けちゃお。
車で10分ほどで登山口に到着。

11yama3

頂上まで1km。今回は比較的簡単なコースから始めてみました。

11yama4

おやおや、手作りの木製ストックが置いてあります。ちょっと渋めの1本を拝借。

11yama5

簡単なコースということもあって、こんなのどかな木漏れ日の山道。いいですね~。
かと思えば、かなり急斜面の登りもあって、ゼイゼイする場面も・・・。

11yama6

体力不足を感じながら頂上に到着。
あとは稜線をたどってひたすら歩き続けるのですが、ちょっとした脇道を見つけると興味津々な写風人はそれに惹かれて入っていっちゃうんですよね。例の手作りストックでクモの巣を払いのけたりすると、未開の地に入っていくようで妙にワクワクしちゃいます。
(もちろん危険な区域に入っていく訳ではありませんけど・・・)

11yama7

するとその先には絶壁の岩場。尾根を歩いているだけでは眺められない景色です。
さっそくプリムスのハイパワーバーナーを取り出し記念撮影。
数年前この辺りが山火事になったので、ガスは付けませんでしたけどね。

今回は急に思い立って来たので2時間で帰ってきてしまいましたが、
次回は一日かけて違うコースから登ってみようと思います。
いや~、身近にこんなコースがあったなんて・・・灯台もと暗しでした。
関連記事

コメント

Hi 写風人さん

のんびりとアルプスコースを歩きたいですネ!

その後は写風人さんのお得意の焚き火料理がたべた~いのです・・・・・

では・・・・・。

Kind Regards

2011/07/06 (Wed) 21:04 | TACKNe #9K64Lzaw | URL | 編集
TACKNeさんへ

こんばんは。
山歩きもTACKNeさんの影響でして・・・。
とりあえず、地元の山や森を知り尽くすことから始めようと思ってます。
今回は汗びっしょりでとても料理する気力がなくなっちゃいましたけどね・・・。

2011/07/06 (Wed) 23:57 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する